ドリル式ホームページの作り方

ドメインを取る

ドリル式ホームページの作り方TOP  >>  ドメインを取る

ドメインを取る

ドメインとは

ドメインは、http://から始まるURLを構成する最も重要な部分です。

ドメインを取得しておかないと、自分のサイトの住所がないに等しく、訪問者があなたのサイトを訪れることができません。

また、サブドメインは、ドメイン部分はそのままの状態でwww部分を好きな名前に置き換えたもので、ドメインよりも重要度は低いですが、1つドメインを取得していればサブドメインは何個でも取得可能です。

ドメイン取得の手順

ドメインの名前(以下ドメイン名)は自分の好きな名前をつけることができますが、つけたいドメイン名がすでに他の人によって使われていたときは、.comや.netなどのURLのおしりの部分を変えてみるか、もしくは、名前自体を変えなければなりません。

自分の希望するドメイン名が使えるかどうかは、各ドメイン取得業者のページより確認することが可能です。

ドメイン取得業者を選ぶ

ドメイン取得業者はたくさんあり、価格もそれぞれ異なりますが、その差は一体何なんでしょうか。

その答えは、”信頼性”の一言に尽きると思います。

価格が高いものほど”信頼性”も高いということです。

しかし、ドメインの信頼性って?と考えたときに、安いドメイン取得業者であっても、信頼性をなくすことは会社の破滅を意味するので、どの業者でもある程度の信頼性はあるのかなと思います。

管理人はずっとムームードメインですが、安いからといって、検索エンジン上位表示に影響することはありませんし、特に不具合は生じておりませんので、個人で使用するレベルであれば、効果が変わらない以上、安いものの方をお勧めします。(ドメインとサーバーをセットで契約すると割引されるものもあります)

ドメインというのは、ワインじゃないですが、長く使えば使うほど信頼性が増し、検索エンジンからの評価も上がります。

よって、コロコロとドメインを変えるのはそのサイトの評価にも影響するので、できればしたくないところです。

ただ、Aという会社でドメインを取得したら、ずっとAという会社で契約している必要はなく、移管手続きにて他の会社に変える事もできるので、そこまで心配に考える必要はありません。

ドメイン取得業者一覧

多数あるドメイン取得業者の中で、お勧めの業者をピックアップしました。

日本最安といわれるリンククラブを筆頭に、ムームードメイン、バリュードメインを含めた格安ドメイン業者3社は、どれも初心者さんから上級者さんにまで広く使われている業者です。

どれでもよいとは思いますが、はじめてドメインを取得する超初心者さんは、サポート・解説がわかりやすいムームードメインがいいとおもいます。

何にしろレンタルサーバーと一緒に決めるのが普通ですので、"サーバーを選ぶ"をみてから決めるのがよいでしょう。

サイト名 価格(年間)
com net org biz info 日本語.jp 英語.jp
リンククラブ 850円
(管理料+100円)
- 3150円
(管理料+100円)
ムームードメイン 950円 651円 3360円
バリュードメイン 990円 660円 3390円
- ステップドメイン 1400円 - 3500円
- さくらインターネット 1800円 - 3800円

ドメイン代はネットで稼ごう!→アフィリエイトで稼ぐ

ドメイン取得業者の変更(移管手続き)は、com/net/info/biz/org/cn/com.cn/net.cn/org.cn以外のドメインでは行うことができないため、このどれかから選ぶのがよいでしょう。


ホームページの公開

  1. ドメインを取る
  2. サーバーを選ぶ
  3. ファイルをアップロード(公開)
Copyright(C) ドリル式ホームページの作り方 all right reserved.